ライフジャケット BW-2003 多機能タイプ
5e8fc2c92a9a420e4d1a111b 5e8fc2c92a9a420e4d1a111b 5e8fc2c92a9a420e4d1a111b 5e8fc2c92a9a420e4d1a111b 5e8fc2c92a9a420e4d1a111b

ライフジャケット BW-2003 多機能タイプ

¥12,100

¥8,470 税込

30%OFF

送料についてはこちら

  • レッド

  • ブルー

  • ブラック

オーシャンBW-2003型 タイプD 小型船舶用救命衣 型式承認番号 第4587号 カラー:レッド、ブルー、ブラック サイズ:胴囲130cmまで 適応体重80kgまで 浮力:8.0kgf この商品はタイプD (水平区域、2時間限定沿海区域及び沿岸区域を航行区域とする小型船舶(旅客船を除く)及び水上オートバイ等に法定備品として搭載することが出来るタイプ ●黄色やオレンジに限らず自由な色 ●サーチライトを反射する反射材がついている ●存在をアピールするための笛がついている ●浮力が7.5kg以上ある(小児用は5kg以上) ************************************************ 2018年2月1日以降、小型船舶の船室外の甲板上では、原則、すべての乗船者にライフジャケツトを着用させることが、船長の義務になりました。(2022年2月1日以降、違反点2点が付されます。) Point1 ライフジャケットが命を守る ライフジャケツ卜着用者の海中転落時の生存率は2倍以上です! 船長の指示がなくてもライフジ‘ャケットは必す着用しましよう! Point2 違反すると処分あり 違反した船長には違反点数2点が課され、再教育講習を受けなければなりません!5点以上で免許停止(最大6ヶ月)の対象となります! Point3  ライフジャケットの種類 国が安全性を確認した証であるマークがあるライフジャケットを着用してください。 ※小型船舶操縦士の免許が不要な船舶(ミ二ポート等)には、着用義務が課されませんが、安全のため桜マークがあるライフジャケツトの着用が推奨されます。 ◆桜マークがあるライフジャケツ卜には、すべての小型船舶で使用可能なもの(タイプA)や、水上バイク用などいろいろなタイプがあります ◆個人でライフジャケットを購入される場合には、乗船する船舶で使用可能なタイプを確認してください TYPE表示について 承認品ライフジャケツトに関する要件が緩和され、色彩豊かなものや着易いもの等、それぞれの特徴があり、その特徴を判別し易くするためにタイプ表示がされています。 【TYPE A】 全ての小型船舶に法定備品として搭載するととができるタイプで、次のような特徴があります。 ・黄色やオレンジ色などの発見されやすい色です。 ・サーチライトを反射する反射材が付いています。 ・存在をアピールするための笛が付いています。 ・浮力が7.5kg以上あります。(小児用は5kg以上) 【TYPE D】 平水区域、2時間限定沿海区域及び沿岸区域を航行区域とする小型船舶(旅客船を除く)及び水上オートバイ等に法定備品として搭載することができるタイプで、次のような持徴があります ・黄色やオレンジ色に限らす自由な色です。 ・サーチライトを反射する反射材が付いています。 ・存在をアピールするための笛が付いています。 ・浮力が7.5kg以上あります。(小児用は5kg以上)。 【TYPE F】 平水区域、2時間限定沿海をのぞく区域及び沿岸区域を航行区域とし、かつ、一定の諸条件(※2参照下さい)に適する小型船舶(旅客船を除く)及び水上オートバイ等に法定備品として搭載することができるタイプで、次のような特徴があります。 ・黄色やオレンジ色に限らず自由な色です。 ・浮力が7.5kg以上あります。(小児用は5kg以上)。 ※2 ・不沈性能(船内に十分芯浮力体があり沈まない構造)があること。 ・キルスイッチ機能(操船者が落水時にエンジンが自動停止するもの)があること。 ・音響信号器具(笛、ホーン等)を装備していること。 ************************************************** 国土交通省型式承認試験基準について ライフジャケット(救命胴衣)には、人の命を守る為の仕様や性能が法令で定める技術基準に適合しているかを判断する為の型式承認試験基準が規定されています。 強度試験、浮力試験、不注意膨張試験、回転衝撃試験、水中性能試験、外観検査、その他にも、温度繰り返し試験・耐油試験など使用環境を想定した試験や、膨張試験耐圧試験など製品独自の性能を評価する試験など全14試験から成っています。